【本名と通名・和暦と西暦】


前回、在日韓国人3世として生まれ

日本で生きていく上で、いろんな場面で「いかに大変なのか?」

と、書き綴っており、次回にその内容を書きますとも綴っていたので

今日、ちょこっとだけ書こうと思いました

今日書き綴るのは「大変さ」ではなく「2つの選択肢があったコト」です

気軽に読んで下さったら嬉しいです


それは、卒業を間近に控えた小学校6年生の冬のコトだったと思います

担任の先生に、放課後職員室に来るように言われたあたしは

習い事に行かなくてはならなかったので、急いで職員室に行き、担任の先生の所へ行きました

内心

  「何も悪いコト(怒られるコト)してないんだケド。。。なんの話だろう。。。」


と、ビクビクしていたコトを鮮明に覚えています


。。。で。。。開口一番、担任の先生は


  「●●(あたしの旧姓)さんの卒業証書の件ですが、名前は本名で書きますか?(漢字でというコト)通名で書きますか?」


と言う質問でした


あたしは思わず「ポカーン」としてしまいましたが、怒られずに済んだコトで、とりあえずは落ち着きました


そして、先生はこうもおっしゃいました


  「●●さんの生年月日ですが、西暦にしますか?和暦にしますか?」


あたし的にはどっちでもよかったのですが、先生には


  「とりあえず、家に帰って家族と相談してみます」


と言って、急いで習い事に向かいました


習い事から帰宅し、家族で夕飯を食べていた時、あたしは父親に


  「今日、先生にこんなコト聞かれたんだケド。。。どうすれば?」

  「そもそも、日本で生まれて日本で育ったんだから、いちいち聞かなくても。。。」


。。。と半ば愚痴みたいな感じで問いかけました


父親の答えは


  「まぁ、どっちでも好きな方にすればいい」


でした(なんて楽観的なんだろう。。。と思いました)


んで、特に迷いもなく、今まで慣れ親しんできた通名と和暦で。。。

と先生に伝えました


ちなみに、このやりとりは、中学校・高校卒業時にもありました

もちろん、通名と和暦で。。。とお願いしましたが。。。


言い訳するつもりは毛頭ありませんが

友人たちに、ずーっと通名と通名のニックネームで呼ばれていたので

今さら本名って。。。

って思ったのは事実です

でも、自分が在日韓国人3世であるコトは、友人全てが知っています

特に、隠すつもりもありませんでしたからね


さてと。。今日はココまで


また、次回をお楽しみに☆



To be continued

inserted by FC2 system